お家にいながらにして有名店のラーメンが食べられるサービスの「宅麺」。なんて便利な世の中になったんだろう!というのが率直な筆者の感想です。ラーメンも大好きだし、お家も大好きなんで大助かりですよホントに!

そんな筆者おすすめのサービス「宅麺」、先日ゲームソフトとのコラボレーションを紹介したところですが、またなにやらコラボレーションがあるみたいです。その相手というのが石ノ森章太郎の「サイボーグ009」原作の10月27日公開の映画「009 RE:CYBORG」です!またもラーメンとのつながりが連想しにくいお相手です…。

映画「009 RE:CYBORG」と「宅麺」のコラボ!

映画「009 RE:CYBORG」と「宅麺」のコラボ!

実は、登場キャラクターの一人「サイボーグ006 張々湖」が経営する中華大餐館「張々湖」で築いた巨万の富を使って、主人公らを支援しているというストーリーに乗った企画のようです。なかなかコアなファンでないと気づかないような気もしますが、コラボレーション内容は要注目となっています!

名の連ねるのは「せたが屋」や「光麺」「一風堂」など人気ラーメン店9店舗。各店舗が各サイボーグ001から009をイメージしたオリジナルラーメンを中華大賓館「張々湖」のラーメンとして提供致します。そうそうたる顔ぶれだけに期待が抑えられません!

有名店が各キャラクターをイメージしたラーメンを提供

有名店が各キャラクターをイメージしたラーメンを提供

宅麺の注文サイト「宅麺 .com」では、オリジナルラーメンを009のキャラクター入り特製丼とセットで予約販売すると共に、購入者の中から抽選でサイン入り009映画グッズが当たるキャンペーンを実施中。有名店9店舗でも、それぞれのオリジナルラーメンを提供するとともに、店舗で食べた写真を、写真共有アプリ「ミイル」から投稿すると、サイン入り009映画グッズが当たる「ミイルで撮って009グッズをGET!」キャンペーンが展開されています。期間は双方ともに11月14日までというので見逃さないように!

オリジナルグッズが手に入るチャンスも!

オリジナルグッズが手に入るチャンスも!

ラーメンファンはもちろん「サイボーグ009」ファンも要注目のコラボです!オンラインでも実店舗でも連動されて行われる企画なだけについついラーメンばかり食べてしまう日々が続きそうです。