突然ですが、「さいたま」と聞いて連想するものはなんでしょう?西武ライオンズ?浦和レッズ?

今後はそれが「八ツ橋」になるかもしれません! いやいやいやいや、それは京都の銘菓でしょ!とつっこみを入れた方、そう思いますよねぇ。

この八ツ橋は、さいたま市で限定販売されているもので「栗の八ツ橋」「苺の八ツ橋」の2種で展開されています。やっぱり限定と言われても、いまいち「さいたま」らしさは感じられないのですが、でも、名物なんです!

このさいたま市限定の八ツ橋は、10月27日に JR 京浜東北線与野駅で開催される第21回与野大正時代祭りで試食、購入ができるそうなので、気になる方はお祭りを楽しみながら、新たなさいたま名物を試してみてはどうでしょうか。

さいたま新名物「八ツ橋」を食べられる「第21回与野大正時代祭り」

さいたま新名物「八ツ橋」を食べられる「第21回与野大正時代祭り」