読者の皆さん、いきなりですがお米は好きですか?お米好きの多くの日本人にぜひとも注目していただきたいイベントを今回はご紹介します。その名も「おこめまつり2012」!実にストレートなネーミングです。

「おこめまつり2012」  11月16日から18日の3日間開催

「おこめまつり2012」
11月16日から18日の3日間開催

このイベントは「お米が真ん中にあるニッポンの食文化を思い出そう」 をコンセプトに、日本の伝統的な食文化の価値の再発見を促すのが目的。タイトルどおりまさにお米の祭りです!11月16日から18日までの3日間、横浜赤レンガ倉庫で開催されます。

会場となる横浜赤レンガ倉庫

会場となる横浜赤レンガ倉庫

来場者は1,000円(おこめ券、400円分の食券含む)の入場料を払って、約10種類の中から好きな「お米」を選んで、全国各地から集まる約50店舗(予定)の選りすぐりの店舗の中から、お米に合う「おかず」を選び、楽しむことができるそう。「お米」もさることながら、筆者としては「おかず」もすごく気になっちゃいます!展開される米の品種や店舗情報はホームページで順次更新されるそうなので要チェック!

マスコットキャラクター  まさに「米」といった感じ

マスコットキャラクター
まさに「米」といった感じ

また、来場者が「お米」や「日本食文化」を学びながら楽しめる体験コンテンツも多数用意されるそうなので、これは一日中楽しめそうなイベントの予感です。