神田といえば、何の街というイメージでしょうか。まず頭に浮かぶのは神田神保町、古本の街というイメージの方が多いでしょう。古書店が立ち並び、一歩入った路地には雰囲気の良い喫茶店もあります。古きよき香りがする街ですよね。

最近ではスポーツ用品の街、楽器の街とも言われているそうですが、なんと、カレーの街と言う声もあるとか。なんでも、神田界隈には専門店のほか、カフェ、喫茶店、エスニック店、居酒屋、バーなどを含めたカレー店がおよそ150店ほど集積しているそうなんです。

カレーの街としてより多くの方々に神田の街を楽しんでもらい、街をさらに活性化していくべく、10月27日・28日の2日間、神田・小川広場にて神田カレーグランプリ2012を開催するそうです。

昨年3万人を集客したイベントが今年も開催!「神田カレーグランプリ2012」

昨年3万人を集客したイベントが今年も開催!「神田カレーグランプリ2012」

このイベントは昨年も開催されており、なんと3万人を集客したそう。イベントの開催に合わせ、フリーペーパー「神田カレー街公式ガイドブック<創刊特別号>」を発行するとのこと。カレーグランプリに出店するのは、24店舗。どれもオリジナリティーに溢れたカレーで、来客者投票によって1位から3位までを決定するとのことです。

それでは、今年出店するお店の中から、勝手に注目のお店をピックアップしてみたいと思います。筆者がビビっときたお店を、独断と偏見で紹介しておりますのでご了承くださいね。

まずはこちら、「チャントーヤ ココナッツカリー」。ココナッツカレーといえばタイカレーですが、こちらのお店のココナッツカレーはタイカレーをベースに日本人に合わせたオリジナルの“ルゥ”を開発し、本場の雰囲気を残しつつ、親しみを感じる味に仕上げているそうですよ。お店がオシャレなのもポイント高し。

女性人気が高そうなカレーです

女性人気が高そうなカレーです

続いてはこちら、「シディーク」。リーズナブルながらも本場のインドカレーが楽しめるお店です。ちょっぴりヘビーなものも多いカレーですが、こちらのお店は胃もたれしにくいヘルシーなカレーだそうで、嬉しいですね。そしてこちらのシディーク、去年の準グランプリ店なのです! 今年の大本命になりそうですね。

ザ・インドカレー!食欲をそそられますね…。

ザ・インドカレー!食欲をそそられますね…。

まだまだ紹介しきれないお店がたくさんあります。気になった方は是非公式 HP をチェックの上、足を運んでみてください!HP の写真を見てるとどれもこれも美味しそうでお腹が空くので、空腹時にはオススメしませんよ!