いよいよ、秋到来。食べ物も美味しい季節になって参りました。秋が旬の食べ物と聞いて思い浮かべるものは多々ありますが、山の幸・きのこは外せませんよね。松茸、しめじ、舞茸、えのき…。バターで炒めたり、炊き込みご飯にしたり、てんぷらにしたり…。想像するだけでお腹が鳴りますね。

そんなきのこをフィーチャーしたのが、ミニストップの今月の「青山ごはん」シリーズ。このシリーズは京おばんざい・薬膳の中目黒「青家」の店主である青山有紀さんが監修し、毎月変わる食材テーマを基にお弁当などを発売しています。(詳しくは先月の紹介を見てね!)

10月の「青山ごはん」は山の幸・きのこ!―ミニストップから発売

10月の「青山ごはん」は山の幸・きのこ!―ミニストップから発売

今月の「きのこ」シリーズでは、ねりごまとごま油で仕上げた坦々スープに味噌を入れて味に深みを出し、エリンギ、ナムル、レッドキドニーをトッピングしたスープごはん「お豆ときのこの旨辛ごまスープごはん」や、まいたけ、エリンギ、しめじの3種類のきのこ炒めをトッピングした、和風焼うどん「3種きのこと野菜の和風焼うどん」がラインナップ。

ごまが別添えでついてきます

ごまが別添えでついてきます

ほかにも、手軽に食べられるおむすびとして、まいたけ・エリンギ、鶏肉を使用した食感きのこの旨みがつまった「きのこと鶏肉の炊込みご飯」、香りよい舞茸ごはんを麦味噌の焼おにぎりにした「舞茸ご飯の麦味噌焼むすび」、まいたけ・エリンギ・鶏肉を使用した、鶏の旨みが詰まったきのこご飯と、高菜シートで包んだしらす醤油むすびの2つのおにぎり、そして、京風ロールたまご、唐揚げ、きのこ金平をセットにした「神無月おむすびセット」も発売。

あっためて食べても美味しいとのこと!

あっためて食べても美味しいとのこと!

ローカロリーのきのこは、たくさん食べても安心の食材。なんて素晴らしい。でも、茄子のように油を吸いやすいので、炒め物の際にはちょっと気をつけた方がいいかもしれません。コンビニでも旬を味わえるようになった今がチャンスですよ~!