韓国で大流行中の、「世界一美味しいパン」をご存知でしょうか。知っていたあなた、相当のグルメとお見受けいたします。

そのパンとは、マレーシアうまれの「魔法のパン・デリロティ」。韓国で“世界一”と評されるほど大人気のパンを、ケン・トゥエニ・ワンが羽田空港 国内線第1旅客ターミナル ターミナルロビーの「スカイルーム」スタンド部分にて、販売を開始したとのこと。

世界一美味しい?魔法のパン「デリロティ」を羽田空港「スカイルーム」で販売開始!

世界一美味しい?魔法のパン「デリロティ」を羽田空港「スカイルーム」で販売開始!

このパン、外見は茶褐色ドーム型のメロンパン風ですが、香りや味覚はメロンパンと全く異なります。ほのかに甘いコーヒークリームが全体にトッピングされ、中身は塩気のきいたバター風味が特徴の、香り豊かなスイーツパンです。

ほどよい甘味とまろやかなバターの塩気が良く合い、コーヒーとの相性がとても良く、日本では未体験な味覚が楽しめるそう。さらに、カフェイン・トランス脂肪酸・コレステロール値が全てゼロであり、とっても低カロリーなことも、好評の理由の1つなんだとか。

ちなみに、ロティとは、西洋スタイルのパンの意味を持つ、メキシカンテイストのスイーツパンの意味らしいです。

販売価格は1個200円。まだ日本では手に入りにくそうなので、羽田空港に行く際にはぜひぜひチェックして、ブームを先取りしちゃってください!