マカロンやケーキ、アイス、チョコレートに和菓子まで、幅広いお菓子のを販売しているシャトレーゼ。そのシャトレーゼが店頭では売っていない、ウェブ限定で販売している商品を知っていますか?

 

まだ店頭では売っていません

まだ店頭では売っていません

まだ店頭では売っていませんよ!

 

それがこの「糖質でお悩みの方のテーブルロール」!主に、糖質コントロールが必要な人をサポートする商品として開発されたそうです。小麦粉の代わりに食物繊維や大豆粉を使用することで、一個当たりの糖質量2.5g(エリスリトールを除く)に抑え、一般的なロールパンと比べ糖質を約87%もカットしているそうです!

ちなみに、このような糖質コントロール商品として、ショートケーキ、マフィン、アイスなども販売されていますが、「主食」として発売するのは、今回が初めてだそう。

 

大豆粉によって、普通のパンより“もちもち”としているらしい!

大豆粉によって、普通のパンより“もちもち”としているらしい!

大豆粉によって、普通のパンより“もちもち”としているらしい!

 

「糖質をカットした」って、つまりどんな効果があるの?という方のために、シャトレーゼが実施した「『糖質でお悩みの方のテーブルロール』を食べたあとの血糖値試験」の計測結果を紹介しましょう。

これによると、被験者(糖尿病患者もしくは糖尿病予備群の方5名 ※男性3名、女性2名)に、食後12時間以上空けてパンを食べてもらい、経時的に血糖値の上昇の有無を確認。5名の平均値を、糖質低減パン(1食当たり 160kcal、糖質 3.5g ※エリスリトールを除く)と一般的なロールパン(1食当たり 160kcal、糖質 27.1g)で比較すると、この試験に参加した5名は、平均値から血糖値が上がりにくいという結果が出たそうです!

 

血糖値の推移

血糖値の推移

血糖値の推移

 

もちろん、この結果は誰にでも当てはまるものではないのですが、血糖値が心配な方は“試す価値アリ”なのではないでしょうか?

 

「糖質でお悩みの方のテーブルロール」は、8個入りで840円(1個あたり105円)!ハムやスライスチーズ、レタスなどを挟めば、味に飽きずに食べられそうです。夜食の代わりにしよっかなぁ。