赤ちゃん連れのお母さんや妊婦さん、外出先で食事をしようにもお店選びに困ってしまった経験、どなたもあるのではないでしょうか。入っている栄養に気を使ったり、乳幼児が食べられるメニューがあるか探したり、そういった要望を満たしてくれるお店はそう多くないですよね。

 
ベネッセコーポレーションが発行するマタニティ・育児雑誌「たまひよ」が行ったアンケートで、外出先での食事に不安を感じたり困ったりした経験のある乳幼児期の母親が約8割、外出先での食事で不安を感じたり困ったりした経験のある妊婦が約7割いることが判明。
 
この調査を受けて、たまひよでは、エキュート立川内カフェ「Sign」を、赤ちゃんと一緒のご家族やマタニティの方が楽しく食事をできるカフェ「たまひよカフェ」として、夏休み期間だけ限定でオープンするとのこと。これはありがたいですね!
 
乳幼児やマタニティー向けのメニューも充実のたまひよカフェが期間限定オープン!
乳幼児やマタニティー向けのメニューも充実のたまひよカフェが期間限定オープン!
メニューがかわいすぎる!
 
期間中は、たまひよカフェのためのオリジナルメニューとして、マタニティやベビーママでも安心して頂けるメニュー、ベビーのための離乳食メニューを提供。また、かわいいキャラクター入りで子どもや大人も楽しめるメニューも用意して、ご家族のお出かけでのお食事を楽しめるとのこと。
 
たまひよ焼印つきのたまひよバーガーや、ひよちゃんロールケーキ、スムージーなどノンカフェイン飲料、キャラクターを描いたカフェラテのほか、ベビーフード、幼児食も用意してあるという至れりつくせりっぷり。スタッフの制服、店舗内装飾もたまひよ色満載になるそう。
 
離乳食容器もたまひよ
離乳食容器もたまひよ
離乳食容器もたまひよです。
 
期間は8月19日までで、営業時間は10時から17時までとのこと。将来的にもこういうお店がもっと増えればいいなあ~、なんて思っちゃいました。