小田急百貨店新宿店(東京都新宿区)で、100種類以上のレトルトカレーを集めた「ハルクフードカレーフェア」が、7月30日から8月5日まで行なわれる。

100種類以上のレトルトカレーが集結!
100種類以上のレトルトカレーが集結!

販売されるレトルトカレーは、価格帯も226円~1,296円と幅広く、さまざまな味が楽しめるそう。中でも、ハルクフード担当者のおすすめ3種は次のとおり。

◆レインボー食品「かきカレー」(540円)

玉ねぎと牛乳、バター、ココナッツで仕上げた特製カレーソースで、広島産かきを煮込んだカレー。ランキングなどで常に上位にランクインする人気商品なのだそう。

◆金谷ホテル「百年ライスカレー」(864円)

明治期から代々受け継がれてきた味を復刻したカレー。具材のビーフとカレーソースが別々にパウチしてあり、まずビーフをライスの上にのせ、カレーソースをかけて楽しむとよいそうだ。

◆MCC「100時間かけたカレー」(429円)

商品名のとおり、100時間以上かけて神戸で仕上げられたこだわりの一品。バターライスやサフランライスと合わせるのもよいとのこと。

担当者のオススメ、試すべし
担当者のオススメ、試すべし

このほか、ご当地食材を使った“ご当地カレー”として、秋田味商「比内地鶏カレー」、すずらん食品「白桃ピオーネカレー」が、美容や健康に良いという、薬日本堂「黒豆と蓮根の巡りカレー(コラーゲン入り)、AK プラス「国立薬膳カレー(ポーク)」などが販売される予定となっている。

また日替わりでの試食販売も行なわれ、スパイスなどカレーに関連した商品、ポンパドウルのカレーパンやナンなども、あわせて販売されるそうだ。