スイスチョコレート Lindt(リンツ)が日本で展開する「リンツ ショコラ カフェ」で、夏限定のドリンク「リンツ・ショコラフラッペ マンゴー」が8月1日から販売される。

イートインはグラスで
イートインはグラスで

2013年に初登場して人気を呼んだショコラフラッペドリンクが復活する。濃厚なトロピカルフルーツのマンゴーをふんだんに使ったフルーティ―なフラッペ状のドリンクに、リンツ独自の製法のミルクチョコレートチップを贅沢に混ぜ込んでいるとか。

さらに隠し味のライムの酸味がミルクチョコレートのやさしい甘みと調和し、暑い夏にふさわしくさっぱりした味になっているそう。

価格は、リンツ ショコラ カフェ銀座店でのイートインが1,388円(税込み、以下同じ)、自由が丘店でのイートインが772円。そのほかの店舗でのテイクアウトが772円。イートインの場合、背の高いグラスに入って出てくる。また飲みやすいようワイドストローが付く。

テイクアウト用はこちら
テイクアウト用はこちら