気づけばぬるっと梅雨も明け、コンクリート地獄・東京の体感温度はまさに猛暑!じりじり照り付ける日差しと湿気で早くもぐったり…という方、いらっしゃいませんか?そんなときは、東京・竹橋にある「鹿屋(かのや)アスリート食堂」に行ってみてはどうでしょう。

鹿屋アスリート食堂は、スポーツ栄養学に基づいたメニューで“バランスのとれた豊かな食生活”を提案してくれる食堂。まるでアスリートの食事のように、健康的でバランスの良い食事を「一汁一飯三主菜」の定食というかたちで提供してくれるのだそう。

カラダも喜ぶ「一汁一飯三主菜」定食を
カラダも喜ぶ「一汁一飯三主菜」定食を

このところ夏バテ気味だった筆者も気になっていたお店。さっそく行ってみることにしました!

いざ、鹿屋アスリート食堂へ!
いざ、鹿屋アスリート食堂へ!

鹿屋アスリート食堂は、東京メトロ東西線の竹橋駅 b3 出口から地上にあがり、歩いて3分のところにあります。大きな看板が出ているので、見落とすことはないでしょう!

おすすめの組み合わせが看板に
おすすめの組み合わせが看板に

店内は清潔感があって広々としています。温かみのあるウッディーなテーブル席はすべてカウンターで、ひとりでも来店しやすい空間。おひとりさま女子や、ビジネスマンのランチタイムにも嬉しい配慮ですね!

広々として明るい店内
広々として明るい店内

忙しいビジネスマンにも嬉しいカウンター席
忙しいビジネスマンにも嬉しいカウンター席

お店に入ったらまず注文するのですが、定食「一汁一飯三主菜」(970円)は、ごはんの種類とおかず3品を自由に選んで組み合わせることができます。まずごはんは「白米」またはオリジナルのブレンド米「アス米」からセレクト。…ここはやっぱりアス米でしょう!

続いて、15種類の主菜の中から好きなものを3つ選ぶのですが…たくさんあって迷ってしまうー!すると、スタッフさんが声をかけてくれました。「最近、体調で気になっていることってありますか?」

自由に組み合わせられる定食
自由に組み合わせられる定食

救いの手を差し伸べてくれた女神に、筆者は最近の悩みを訴えてみました。

・最近暑さのせいかバテ気味
・疲れやすく足がむくむ
・朝ごはんをきちんと食べず、夜ガッツリ

するとスタッフさんが「それならば!」と、胃に優しく、タンパク質やビタミン C をしっかり補給できるようなメニューをバランス良く組み合わせてくれました。

この注文用紙に書き込みます
この注文用紙に書き込みます

というわけで、本日の筆者のためのメニューがこちら!アス米とお味噌汁に、「夏野菜の焼き浸し」「冬瓜の冷やし鉢 ピリ辛胡麻肉そぼろ」「挽肉と豆腐とニラの卵炒め」を組み合わせた「一汁一飯三主菜」定食です!

レジで支払いを済ませ、すぐ隣のカウンターで食事をすべて受け取ってから席に着きます。なんだか、部活の合宿とか、大学の学食を思い出してほっこり懐かしい気持ちに…

ちなみにレシートには、今日食べる定食のカロリーや栄養素(めやす)が書かれてありますので要チェック。ここまで細かく教えてくれるとは…さすがアスリート食堂!

「M」が成人男性、「L」が成人女性のめやすだそう  ビタミン C もしっかり摂取!
「M」が成人男性、「L」が成人女性のめやすだそう
ビタミン C もしっかり摂取!

さて。本日の一汁一飯三主菜でございます
さて。本日の一汁一飯三主菜でございます

見てくださいこの調和のとれた色合い!では、主菜をひとつずつ見てみましょう。

「夏野菜の焼き浸し」は、ズッキーニ、パプリカ、かぼちゃ、玉ねぎ、オクラなど、色とりどりの夏野菜が一堂に会した小鉢。味付けは薄めで、野菜そのものの味が引き立てられています!

野菜って不足しがちなのよね
野菜って不足しがちなのよね

「冬瓜の冷やし鉢 ピリ辛胡麻肉そぼろ」は、スタッフさんが「塩分の取りすぎはむくみのもと!」と選んでくれた減塩メニューです。みずみずしい冬瓜と、香辛料でピリ辛に味付けされたそぼろ肉の相性は最高!後からぴりりっとスパイスが効いて、夏の食欲をあおります。

食欲不振もどこへやら!?
食欲不振もどこへやら!?

とろりとみずみずしい冬瓜は絶品!
とろりとみずみずしい冬瓜は絶品!

そして最後は「挽肉と豆腐とニラの卵炒め」。女性に不足しがちだというタンパク質を補ってくれるメニューです。しっかり噛みしめるごとに肉や卵の旨みが広がる美味しさで、アス米ともベストマッチ!

美味しすぎて毎日食べたい
美味しすぎて毎日食べたい

スタミナ補給されてる気がする
スタミナ補給されてる気がする

驚いたのが、メニュー全体を通して(減塩メニューだけでなく)どのお料理も薄めの味付けで素材の味が生きていること。でも「薄いな」と感じたのは最初の一口だけで、二口めからはもう舌がこの美味しさに慣れ、ふだん家でどれほど味の濃いものを作って食べていたかが身に沁みてわかりました…うん、減塩しよう。

なお、鹿屋アスリート食堂のディナーメニューには、ビールをはじめとするお酒も充実しています。仕事帰りにふらりと立ち寄って、ぐいっと一杯やるのもいいかも!

「最近疲れてるな~」とか、「夏バテ気味かも…」という人は、ぜひ一度足を運んでスタッフさんに相談してみて。またひとつ歳を重ねて健康の悩みが尽きない筆者も、近いうちにまた必ず来店しようと思います。オフィスがこの辺なら毎日でも通うのに…!

※医療機関ではなく食堂ですので、病気を治すということではありません!あくまでも体調管理のお手伝いをしてもらうつもりで来店してくださいね~!