東京ディズニーリゾート・パートナーホテル「オリエンタルホテル 東京ベイ」(千葉・浦安)の2階レストラン「グランサンク」で、8月13~17日の5日間、毎年好評の「タラバガニ付きディナーブッフェ」が今年も開催される。

毎年大好評!今回で4度目のタラバガニ付きディナーブッフェ
毎年大好評!今回で4度目のタラバガニ付きディナーブッフェ

タラバガニ付きディナーブッフェは、2013年のクリスマス以来4度目の開催。“蟹の王様”とも呼ばれるタラバガニは、大ぶりな身が特徴で食べごたえがあるそう。これまでも、毎回1日150kg 以上のタラバガニが消費されるほど大好評だったのだとか。

ふっくらとした大ぶりな身が特徴
ふっくらとした大ぶりな身が特徴

同レストランではタラバガニ付きディナーブッフェのほか、約80種類のメニューが並ぶ「スペインフェア」も同時開催中。パエリアやアヒージョなど、スペインの人気料理も食べ放題となるそうだ。

スペインフェアでは約80種類のメニューが楽しめる!
スペインフェアでは約80種類のメニューが楽しめる!

同ブッフェは第1部(17時または17時30分~)と第2部(19時30分または20時~)に分かれて行われる。各120分制。価格は大人6,190円、子供(4~12歳)2,762円、シニア(65歳以上)5,238円。また8月15~17日は“ピエロ”が登場し、館内3つのレストランで、バルーンを使ったパフォーマンスが披露されるそうだ。

なお、ランチブッフェでは、タラバガニがズワイガニに変更になるとのこと(大人3,333円~)。

※表記価格はすべて税別