「辛口カツカレー専門 セドナカレー」が、7月8日、大阪市北区にオープンした。セドナカレーとは、米国アリゾナのパワースポット「セドナ」が名前の由来になっているそうだ。

トマトをトッピングしたカツカレー
トマトをトッピングしたカツカレー

同店で提供される看板メニュー「カツカレー」(870円)には、ネイティブアメリカンが古来から使っているというスパイスが使用されているそう。フルーティな甘さの後からコクが感じられ、次にカツの“サクッ”とした食感、そして最後に辛さが広がる4段階の味わいが楽しめるのだとか。

また、トッピングにはおすすめのトマト(100円)をはじめ、チーズ(100円)や生たまご(50円)なども用意されているとのこと。

店内イメージ
店内イメージ

 
※表記価格はすべて税込