今年の夏休み、どこか行きますか?

「いやあ、僕は仕事でどこにもいけなくて・・・」という人に朗報!

都心にいながら日本全国のうまいものを満喫できる企画が、現在進行中です。

 

京王電鉄と首都圏の民鉄10社は、東京都心に展開している全国各地のご当地グルメや特産品などを展開する“アンテナショップ”をクーポン券でお得に楽しめたり、スタンプラリーに参加すると抽選で素敵なプレゼントがもらえたりする「ふるさとアンテショップめぐりキャンペーン」を2012年8月31日まで開催しています。

 

ふるさとアンテナショップめぐりキャンペーン

ふるさとアンテナショップめぐりキャンペーン

 

このキャンペーンに参加する店舗の数は、都心に展開しているアンテナショップ37店舗。クーポン券を実施するのは、そのうち24店舗。

 

クーポンは駅やウェブサイトで配布していて、各店舗ならではのお得な割引や面白い“オマケ”を展開中です。各店舗がおすすめするメニューのテーマは、「各地の郷土料理と清涼感溢れるグルメ」。全店舗制覇すれば、北は北海道から南は沖縄まで、東京に居ながらにして日本全国の“夏のうまいもの”を徹底的に食べ尽くせます。

 

ウェブサイトでは、夏におすすめの“ひんやりご当地グルメ”を紹介

ウェブサイトでは、夏におすすめの“ひんやりご当地グルメ”を紹介

ウェブサイトでは、夏におすすめの“ひんやりご当地グルメ”を紹介

 

また、スタンプラリーでは参加しているアンテナショップ37店舗のうち、3店舗で500円以上買い物をしてスタンプをもらうと、抽選で各店舗が厳選した“美味しいプレゼント”が当たるそうです。

 

ウェブサイトには都心のアンテナショップの地図が公開中。中でも日本橋~八重洲~銀座・有楽町~新橋にかけては、アンテナショップが27店舗もひしめき合う“ご当地グルメ天国”。

 

ここを歩いて美味しいものを食べただけで、スタンプラリーがあっという間に3回くらい終わりそう!



日本橋から新橋のあたりは、アンテナショップ激戦区!

日本橋から新橋のあたりは、アンテナショップ激戦区!

日本橋から新橋のあたりは、アンテナショップ激戦区!

 

ちなみに、この夏「えん食べ」編集部では、このキャンペーンに勝手に便乗して、有楽町・銀座エリアを中心に“都心アンテナショップ食い倒れレポート”を開催することを決定。

記事は近日公開予定。こう、ご期待!