7月1日に発売された、サーティワンの新フレーバー「レモンマスカルポーネチーズケーキ」。“チーズケーキ好きに贈る夏におすすめのフレーバー”なのだとか。ひそかに発売を楽しみにしていた筆者、外出ついでに食べてきました(仕事中のみなさま、ごめんなさい!)。

サーティワンの新作を食べてきた
サーティワンの新作を食べてきた

オーダーしたのは、もちろん新フレーバー。と、シーズンフレーバーのひとつ「ダブルチョコレートチーズケーキ」です。“W チーズケーキ”をチョイスしてみました。

好きなんです、チーズケーキ
好きなんです、チーズケーキ

上にのっているレモンマスカルポーネチーズケーキは、マスカルポーネ風味のアイスクリームがベース。ところどころに黄色いナニカが見えています。このナニカが、これまでにない新鮮な刺激を与えてくるのです。

食感は、かき氷(ふわふわじゃないやつ)を食べているみたいにシャリシャリ。かと思えば、粒の大きなグラニュー糖のようなザラザラした舌ざわりも。やや酸味が強めなレモン味の中に、塩気が感じられた気もします。気のせいかもしれませんが。マスカルポーネのほのかな甘さと酸味がマッチし、絶妙な味わいに。クリーム系のアイスであるにもかかわらず、後味がかなり爽やかで、確かに夏におすすめです。

シャリシャリ食感が新感覚
シャリシャリ食感が新感覚

なお商品情報によると、ラズベリー果肉入りチーズケーキピースも入っているとのことですが、黄色いナニカ(レモンクッキーリボンらしい)に気を取られすぎて気づきませんでした…。販売は10月末までの予定、価格はシングル・レギュラーサイズ330円(税込)から。

一方のダブルチョコレートチーズケーキは、同店のチーズケーキフレーバー史上人気 No.1 だというフレーバー。販売期間は6月末まででしたが、たまたま残っていたようです。レモン×マスカルポーネもいいですが、濃厚チョコとマスカルポーネの組み合わせも格別。次に販売されるのはいつでしょうか…スタンダードフレーバーに入れてくれたらいいのに。

チョコ×マスカルポーネも幸せ
チョコ×マスカルポーネも幸せ