茨城県石岡市にあるカフェ「木古里(きこり)」。市西部を南北に走る広域農道「フルーツライン」沿いにあります。


「八郷山荘 木古里」

「八郷山荘 木古里」

カフェ「木古里」のエントランス


旬のフルーツがたくさん添えられたシフォンケーキが逸品。


これがカフェ「木古里」のシフォンケーキ

これがカフェ「木古里」のシフォンケーキ

これがカフェ「木古里」のシフォンケーキ


大きくてふわふわっとしたスポンジ、たっぷりの生クリーム、ほろ苦いチョコソース、見た目に美しいフルーツたち(オレンジ/バナナ/グレープフルーツ/ブルーベリー/メロン(2種)/チェリーなど)がお出迎えしてくれます。そっと添えられたミントとお花も可愛らしく、食べてしまうのがもったいないくらい、キレイな彩りですね。

ブルーベリーは、石岡市のおとなり小美玉市で採れたものを使用しているそうです。


フルーツ盛りだくさん

フルーツ盛りだくさん

フルーツ盛りだくさん


スポンジは、卵にこだわりがあるといいます。なるべく放し飼いにされている鶏の卵を選ぶ。放し飼いの鶏の卵は、黄身がプリッとしていて、味の決め手になるのだとか。


店主が一筋に作り続けているシフォンケーキ

店主が一筋に作り続けているシフォンケーキ

店主が一筋に作り続けているシフォンケーキ

味は、自然で優しい甘さが口の中に広がるようです。食べ続けてもしつこく残りません。それでボリューム満点なのが嬉しいところ。フルーツもひとつひとつどれを食べようか迷う楽しさがありますね。

このシフォンケーキ、値段は450円。有機栽培のコーヒー豆を使用したコーヒーやアイスティーとセットだと780円。

見て楽しみ、食べて楽しませていただきました。

窓から眺める山や畑と美味しいシフォンケーキで、ほっと一息するのも贅沢な時間の過ごし方ですね。


カフェ「木古里」周辺の風景

カフェ「木古里」周辺の風景

カフェ「木古里」周辺の風景