ダイエットや食事制限をするとき、「食べ物」のカロリーはチェックするけれど、「飲み物」が意外な落とし穴になっている、なんてことはないだろうか?何気なく飲んでいるジュースやコーヒー飲料に、いったいどれほどのカロリーや糖分が含まれているのか気づかず口にしているという人も多いのでは?

けっこうなカロリーを飲み物から摂取してるかも?
けっこうなカロリーを飲み物から摂取してるかも?

Justin Lee 氏率いる MARK ONE 社が開発したタンブラー「Vessyl」なら、中に注いだ飲み物にどんな成分が含まれているかをきわめて正確に分析することができる。米国メディア WIRED が伝えている。

これがダイエッターの強い味方、Vessyl だ!
これがダイエッターの強い味方、Vessyl だ!

Vessyl は、まるで魔法のようなスペシャル機能を備えたタンブラー。カップの内壁に取り付けられたセンサーを使って、中の液体に含まれるカロリー、糖質、プロテイン、カフェイン、脂肪分などを瞬時に分析してくれるのだ。

「この飲み物には、カフェインが93mg 含まれています」
「この飲み物には、カフェインが93mg 含まれています」

コーヒーやジュース、ビール、ワインなど、市販されているどんな飲み物でも分析することができる Vessyl。同メディアによると、その分析結果は「驚くほど正確」なのだそう。iOS または Android アプリと連動し、「ダイエット」「カフェイン制限」「筋肉増強」「快適な睡眠」など、自分の目的にあった成分のトラッキングを行うこともできる。

いい仕事するね
いい仕事するね

これだけの機能を備えていながら、見た目がお洒落というのも Vessyl の特徴だ。ダイニングテーブルにも、オフィスのデスクにもなじむし、手にもすんなりとフィットする美しいボディ。このスマートなデザインにも、Lee 氏らのこだわりが詰まっている。

手にフィットするスマートボディ
手にフィットするスマートボディ

Vessyl は現在、99ドル(送料別)でプレオーダーを受付中。2015年に一般発売される際の価格は199ドルになるそうなので、欲しい人はお買い得な今のうちに注文しておこう。