肉を焼き上げる時間に合わせて来店する、新しいスタイルのステーキレストラン「炉窯ステーキ 煉瓦(ロガマステーキ レンガ)」が、6月17日、東京・渋谷にオープンした。

日本初!? ステーキの焼き上がり時間に合わせて来店する  新スタイルのレストラン
日本初!? ステーキの焼き上がり時間に合わせて来店する
新スタイルのレストラン

同店は、れんが造りの特注の「炉窯」で、毎日およそ5時間以上の時間をかけて焼き上げる和牛の塊肉約 6kg を、お客全員でシェアするという新しいスタイルのステーキ店。

肉を部位ごとに塊で焼くことで“凝縮した芳醇な旨み”が引き出され、特別なおいしさが楽しめるのだとか。

特注の炉窯で焼き上げます
特注の炉窯で焼き上げます

5時間以上かけてじっくりと...
5時間以上かけてじっくりと...

18時~19時30分までの間は完全予約制。メニューは、定刻(19時40分が目安)に焼き上がる“塊肉”をメインとしたコース料理(税別6,800円)のみとなっている。なお、要望に応じて追加注文もできるとのこと。

21時以降は、コースまたはアラカルトいずれも注文可能。イタリアワインとともに、好みに合わせた料理が楽しめるそうだ。事前予約がなくても席は用意できるが、来店前に電話を入れるとスムーズに案内してもらえるとのこと。

凝縮された肉の旨みをご堪能あれ
凝縮された肉の旨みをご堪能あれ

店舗所在地は、東京都渋谷区渋谷1-6-4 せいこうビル1F。営業時間は18時~24時(ラストオーダー23時30分)。