米国カリフォルニア発のフローズンヨーグルト店「pinkberry(ピンクベリー)」が日本へ上陸。7月18日、1号店となる「ヴィーナスフォート店」が東京・お台場にオープンする。

世界中で人気の「pinkberry」が日本にやって来る!
世界中で人気の「pinkberry」が日本にやって来る!

pinkberry は、無脂肪牛乳・無脂肪ヨーグルトを使ったフローズンヨーグルトと、店舗でカットする新鮮なフルーツなどバラエティ豊かなトッピングが特徴のショップ。2005年に米国カリフォルニアで創業して以来、20か国で260店舗が展開されている。コンセプトは「Light!(軽い),Refreshing!(爽やか),Craveable!(とりこになる)」。

ベースとなるヨーグルトのフレーバーを選び、新鮮なフルーツやチョコチップなど計26種類(予定)のトッピングを組み合わせてオーダーできるそう。ベースのフレーバーは「オリジナル」「ストロベリー」「チョコレートヘーゼルナッツ」など6種類が予定されている。価格はスモール(360円~)、レギュラー(510円~)、ラージ(660円~)。パフェ(680円~)も用意されているとのこと。

同店は、2014年中に東京で2店舗、福岡に1店舗、3年以内に20店舗のオープンを予定しているそうだ。

※表記価格はすべて税込。