ローソン各店で、フランス産「ゲランドの塩」をつかった新作パン「クロワッサンブレッド」が、6月10日に発売された。価格は135円(税込)。先月発売された「クロワッサンドーナツ」に続き、クロワッサン生地を使った第2弾商品となる。

ローソンのクロワッサンブレッド(左)と  クロワッサンドーナツ
ローソンのクロワッサンブレッド(左)と
クロワッサンドーナツ

「クロワッサンブレッド」は、全粒粉とメゾンカイザー粉を混ぜ合わせ、相性の良い発酵バター入りマーガリンを加えて作られる。この生地を何層にも折り重ね、しっとりと“コシ”のある食感に仕上げられているそう。

表面には、フランスのブルターニュ半島ゲランドの塩田からとれた、口当たりがまろやかな「ゲランドの塩」と、白ごまがまぶされている。

自然な甘さと塩味が楽しめるよ!
自然な甘さと塩味が楽しめるよ!

なお、7月にはクロワッサン生地を使った「第3弾商品」も発売予定とのこと。