野菜スムージーで朝活に目覚めた筆者は、以来、朝食を楽しみながらゆったりとモーニングタイムに浸れるカフェを探し歩く日々を送っていました。と、たまたま見つけたのが表参道の「Urth Caffe(アース カフェ)」!表参道駅から徒歩5分ほどのところにあります。

ここでは、オーガニックにこだわって作られるコーヒーやパンケーキ、朝食ボウルが人気なのだそう。さっそく筆者も店内へと足を踏み入れてみました!

これが看板メニューのパンケーキ!
これが看板メニューのパンケーキ!

◆自然に囲まれた内装&テラス

アースカフェ表参道店は、ファッションブランドなどが入っている商業施設「SO-CAL LINK OMOTESANDO(ソーカルリンク 表参道)」の中にあります。

アースカフェはこの奥
アースカフェはこの奥


パンケーキがおすすめされてる!
パンケーキがおすすめされてる!

店内には緑がいっぱい!大きなガラス窓から太陽の光がさんさんと差し込んで、まさにアース(=地球)を感じさせる雰囲気が演出されています。

なんか落ち着く~
なんか落ち着く~

外にはテラス席も広がっています。小さなベンチも置かれていて、まるで森の中のカフェみたい!お天気のいい日はこのテラス席で、オーガニックコーヒーを味わう朝なんてのも優雅ですね。

ゆっくり読書がしたくなるテラス席
ゆっくり読書がしたくなるテラス席

◆海外気分な「オートミール」

さて、それではお食事タイムといたしましょう。

まず気になったのは、定番ボウルメニューの「オーガニック オートミール」(660円)。ふだんオートミールを食べることってなかなかないけれど、表参道でそれとともに迎える朝、なんてまるで海外セレブみたいじゃない?

満足度の高いボリューム
満足度の高いボリューム

オートミールはお米ではなく麦で作られています。それだけで食べるとお粥のよう。だいぶヘルシーな味(ほぼ無味)なので、別添えのドライフルーツ入りグラノーラ、レーズン、ブラウンシュガーをお好みでトッピングしていただきます。

わーお!宝石箱みたいになった!
わーお!宝石箱みたいになった!

ブラウンシュガーやドライフルーツがやさしい自然の甘みをプラスして、一気にゴージャスな味わいに大変身!さらにお好みで、冷たいミルクを注いでもおいしく食べられます。

麦が無味なので甘さもちょうどよくなるよ
麦が無味なので甘さもちょうどよくなるよ

◆店員さんもイチオシ「パンケーキ」

こちらも看板メニューのひとつ、オーガニックのエスプレッソを使った「コーヒークリーム パンケーキ」!店員さんもイチオシだというので食べてみました。茶色と白のコントラストがまぶしい!

見た目は若干お好み焼き風
見た目は若干お好み焼き風

厚さ2センチほどのふわふわパンケーキが2枚重ねられ、マスカルポーネチーズを加えたコーヒークリームがたっぷりと合わされています。トッピングにコーヒー豆とミントの葉がちょこん!

ナイフはいらないほど柔らかい生地に、コクのあるコーヒークリームがしっとりと染み込んで、まるでフレンチトーストのような“ふわとろ”食感!塩気もしっかり効いています。

 何枚でもいけちゃう!
何枚でもいけちゃう!

厚さも大きさもあるので一人で食べ切れるかな...と心配していたのですが、私(筆者)が大食漢であることを差し引いてもまったくもってノープロブレム!生地がふわっと軽いのでぱくぱく食べられちゃうのと、ほんのりビターなコーヒークリームが味にアクセントを加えていて、最後まで飽きさせません。

◆お店自慢の「オーガニックコーヒー」

パンケーキとともに飲みたいのは、自然栽培で育てられたという同カフェ自慢のオーガニックコーヒー。芳醇な香りに満たされます。酸味、苦味ともに強すぎず、雑味がなくてピュアな味わい!

パンケーキには「ブラック」がよく合います
パンケーキには「ブラック」がよく合います

なお、今回食べたオートミールやパンケーキは、朝だけでなく1日中提供されている ALL DAY メニューだそう。朝食としてだけではなく、ランチやおやつタイムにももちろん味わうことができますよ!好きな時にふらりと立ち寄れば、きっとおいしいお料理とコーヒーでもてなしてくれるはずです。ぜひ一度、足を運んでみてくださいね。

...さて、次はどこで朝活しようかな?

カフェめぐりという名の朝活は続く
カフェめぐりという名の朝活は続く