まるか食品の『ペヤング』シリーズから、「ペヤング ナポリやんやきそば」がコンビニで先行販売されている。ナポリタンではなく“ナポリやん”。思わず2度見してしまう脱力系のネーミングに惹かれ、さっそくランチに食べてみることにした。価格は175円(税別)。

ナポリやんってなんぞや
ナポリやんってなんぞや

パッケージにはハイテンションなイタリア系のおじさんが描かれている。この人にあだ名を付けるとしたら迷わず「ナポリやん」だ。

きっとちょいワル
きっとちょいワル

中に入っているのは見慣れた麺と、ソース、かやくの小袋。だが麺の上にかやくを開けてみると緑のピーマンが飛び出してきて意表をつかれた。

見慣れた光景
見慣れた光景

ピーマン出てきた
ピーマン出てきた

パッケージの表示通りに作り、ソースを投入。焼きそばソースとケチャップを合わせたような香りが食欲を刺激する。全体を混ぜるとナポリタンのような色になった。

これがナポリやんだ!
これがナポリやんだ!

ソースは一般的なナポリタンよりは酸味が強く、後味に甘さを感じる。ひと言でいうと甘酸っぱいのだが、スパイシーな香味もあって箸が止まらない。この爽やかなソースが、ペヤング独特の味がついた縮れ麺と非常にマッチしていた。

ソースと麺の相性がすばらしい
ソースと麺の相性がすばらしい

かやくの玉ねぎとピーマンはしゃきしゃきとした歯ごたえがあり、たまにお目見えするベーコンのかけらも旨みがあっておいしい。欲をいえばもう少し具が欲しいところだが、これくらいがペヤングらしいといえばそうなのかもしれない。

みんなに好まれるナポリタンの味付けを彷彿とさせつつも、新しい B 級グルメのような味わいのナポリやん。あまりに舌に馴染むので、前からあったのではないかと脳が錯覚を起こしそうだった。いつものソース焼きそばから気分を変えたい時、ぜひ試してみて欲しい。