手作りジェラートの専門店「マリオジェラテリア」から、夏季限定フレーバー「与那国島海塩とパイナップル」と「塩キャラメルナッツ」の2種が、7月1日に発売される。価格は S サイズ(2種類・カップまたはコーン)390円(税込)から。

2種の“塩ジェラート”が夏季限定で!
2種の“塩ジェラート”が夏季限定で!

マリオジェラテリアは、東京・神奈川・千葉に全5店舗を構えるイタリアンジェラートショップ。口どけの良いミルクジェラートや、フルーツの味わいを閉じ込めたジューシーなシャーベットなど、手作りのジェラートを常時13種類提供している。

バラエティ豊富なフレーバーがズラリ
バラエティ豊富なフレーバーがズラリ

今回発売される「与那国島海塩とパイナップル」は、沖縄の与那国島で作られた“与那国海塩”を使ったフレーバー。パイナップル果汁を使ったシャーベットにミルクを加え、“クリーミー”な食感に仕上げられている。フルーツの酸味、ほんのり塩味、甘みが順番に口の中で広がるフレーバーとなっているそうだ。

一方の「塩キャラメルナッツ」は、フランス ブルターニュ地方のゲランドの塩を使ったフレーバー。卵のベースに手鍋で焦がしたキャラメルを合わせたジェラートにゲランドの塩をきかせ、香ばしいアーモンドをトッピングして仕上げられている。フランスの焼き菓子「フロランタン」のような味わいが楽しめるとのこと。