筆者も10代のころは、人気店のクレープを片手に原宿・竹下通りを闊歩(かっぽ)したものでした。でも、最近ではもうあの大きなサイズのクレープをまるまる1個食べきる自信がありません。老いとは、哀しきものかな...ふふ...ふ。

クレープは好きだけど、丸ごと1個は食べられない。そんな私(筆者)のようなコンディションの人にぴったりのスイーツを見つけました!「Korot(コロット)」の “ラップドクレープ” です。

ラップに包まれたラップドクレープ
ラップに包まれたラップドクレープ

ラップドクレープは、シンプルな食材を使ってひとつひとつ丁寧に作られる、ミニサイズのクレープ。ラップに包まれて販売されています。価格は1個140~240円とお手頃なうえ、手のひらサイズなので片手で簡単に食べられるのも嬉しいですね!

定番人気の「チョコバナナ」や果実入りの「イチゴ」など豊富なラインナップの中から、筆者は「チョコクッキー」「ヨーグルトピーチ」「黒蜜抹茶わらびもち」を買ってみました。小さいけれど、どれもずっしりと重量感があります。

各180円(税込)でした
各180円(税込)でした

クレープ生地は甘さ控えめ。ふかふかと柔らかいのに噛むとモチモチで、厚みもあって玉子焼きみたい!素朴でやさしい味が好感を持てます。

コロっと
コロっと

「チョコクッキー」は、クリームの中にクラッシュしたチョコクッキーが練り込まれています。まろやかで甘く、舌触りもとってもなめらか!

人気の正統派フレーバー!
人気の正統派フレーバー!

「ヨーグルトピーチ」は、ちょっぴりサワーなヨーグルトクリームに、しゃくっと歯ごたえのいい桃がごろごろと入っています。フレッシュな果実の味わいと爽やかな後口が特徴です。

限定クレープ!初夏を感じます
限定クレープ!初夏を感じます

「黒蜜抹茶わらびもち」は、きなこをまぶしたわらびもちが、たっぷりの抹茶クリームで包み込まれています。抹茶クリームの苦みのある深い味わいと豊かな香りが、ほんのり甘いクレープ生地と相性ばつぐんです。

苦みが効いた大人味!
苦みが効いた大人味!

ちょっと甘いものが食べたいときにちょうどいい大きさだし、3時のおやつに食べてももたれることなく、晩ご飯までの数時間ほどよい腹持ちをキープしてくれそうです。

また、ラップドクレープは5個入りまたは10個入りのボックスに詰め合わせることもできるそうなので、差し入れやお土産にもどうぞ!