東京ディズニーリゾート(TDR)内にある複合型商業施設「イクスピアリ」で、国内4ブルワリー(醸造所)のクラフトビールが楽しめるイベント「イクスピアリ・クラフトビア・コレクション2014」が、7月18日から7月20日まで開催される。

イクスピアリで女性のための「ビアコレクション」開催
イクスピアリで女性のための「ビアコレクション」開催

同イベントは、「女性が楽しめるビールイベント」をコンセプトに昨年初めて開催されたもの。今回は、同施設に醸造施設を持つ「ハーヴェスト・ムーン」のほか、「志賀高原ビール」(長野県)、「富士桜高原麦酒」(山梨県)、「箕面ビール」(大阪府)の計4ブルワリーが参加、各社を代表する銘柄や女性にも人気の高い個性的な銘柄などが提供されるそう。これらは、ハーヴェスト・ムーンの女性ブルワー、園田智子さんが、女性の視点からセレクトしたそうだ。価格は、1杯ワンコインの500円(税込)。

会場は、同施設2階のセレブレーション・プラザに設置され、中央のステージではヨーデルやジャズなどのショーが開催される予定。また、園田さんによる「クラフトビール飲み比べ講座」(税込1,000円)も行なわれ、クラフトビールになじみのなかった人でも気軽に楽しめるとのこと。

ステージにも注目!
ステージにも注目!

開催時間は、18日が16時~21時30分、19日が11時~21時30分、20日が11時~20時。それぞれラストオーダーは30分前。

なお、7月21日からは、同イベントに参加した4ブルワリーのビールも楽しめるビアガーデン「イクスピアリ・クラフトビア・ガーデン」が開催される。