アメリカ生まれの “全米 No.1” ポップコーンブランド「Doc Popcorn(ドック ポップコーン)」の日本1号店となる旗艦店が、5月31日、東京・原宿にオープンする。なお、オープン初日は「フリーポップコーンデー」とし、来店客全員にポップコーン(レギュラーサイズ)が終日無料で配られるそうだ。

フリーポップコーンデーを見逃すな!
フリーポップコーンデーを見逃すな!

 
Doc Popcorn は、アメリカのコロラド州デンバーで誕生したポップコーンブランド。世界の3か国で88店舗を展開しており、今回オープンする原宿店はアジア初出店となる。

店舗イメージ
店舗イメージ

同店のポップコーンは、トランス脂肪酸ゼロのコーンオイルを使って作られ、人工着色料や甘味料は不使用とのこと。フレーバーは全部で9種類用意されている。店内に併設されたキッチンで作られる、“出来たてサクサク” のポップコーンが味わえるそうだ。

「こーんなにたくさん食べても飽きないよ!」
「こーんなにたくさん食べても飽きないよ!」

 
店舗所在地は、東京都渋谷区神宮前4-31-6 吉野ビル1階。営業時間は10時~21時。なお、オープン初日は12時~。