ミニストップ各店で、夏の人気スイーツ「ハロハロ」3種が、4月25日より順次発売される。価格は各270円。

今年もこの季節がやってきたね!
今年もこの季節がやってきたね!

ハロハロは、フィリピンの代表的な “かき氷” がモチーフという夏季限定スイーツ。24時間以上かけてゆっくりと凍らせ不純物を取り除いた “純氷” に、ナタデココやフルーツが入ったゼリー、なめらかな食感のソフトクリームを合わせて仕上げられている。ちなみに「ハロハロ」とは、フィリピンのタガログ語で「まぜこぜ」という意味だそう。

今回発売されるフレーバーは、マンゴーやパイン、パッションフルーツの果汁を使った「トロピカル」、爽やかですっきりとした味わいの「ラムネ」、宇治抹茶シロップに白玉だんご、十勝産あずきを合わせた「宇治金時」の3種となっている。

また同日より、アイスコーヒー(S サイズ)とソフトクリームを組み合わせた「コーヒーフロート」も順次発売される。価格は180円。

みんなからの声におこたえして!
みんなからの声におこたえして!

注文すると、氷とソフトクリームを入れたアイスコーヒーカップが渡されるので、お客は自分で店内に設置されたディスペンサーからアイスコーヒーを注いで食べるそうだ。

なお、ハロハロ、コーヒーフロートともに全国発売は5月2日の予定。

※表示価格はすべて税込