ベルギーの伝統菓子「キュベルドン」を販売する「Beligian Cuberdon(ベルジャン キュベルドン)」が、銀座三越(東京都中央区)に期間限定で出店している。日本では初めての出店となる。

ベルギーの伝統菓子が、日本へ
ベルギーの伝統菓子が、日本へ

キュベルドンは、19世紀にベルギーで誕生した。表面は固く、内側にはとろっとしたシロップが詰まった、グミのような洋菓子だ。ひとくちかじって中のシロップを楽しむほか、冷やしてシャンパンに入れたり、紅茶やコーヒーに入れたりしても楽しめるとのこと。

中にはとろっとシロップが
中にはとろっとシロップが

今回出店している Beligian Cuberdon では、ストロベリー、オレンジ、レモンなど、見た目にもカラフルなフレーバーがラインナップされている。厳選された原材料を使い、伝統的な秘伝の製法によって手作りされているそうだ。価格は、3個入り900円(税別)など。出店期間は4月29日まで。

シャンパンに入れても
シャンパンに入れても