日本各地や世界の肉料理が楽しめるイベント「Food Nations~肉フェス~」が、5月2日から5月6日まで駒沢オリンピック公園(東京都世田谷区)で開催される。

GW は肉を食べつくせ!  (画像:ステーキ听)
GW は肉を食べつくせ!
(画像:ステーキ听)

このイベントは、日本各地の“ご当地”肉料理や世界の肉料理が集まるフードフェス。会場では、牛肉や豚肉、鶏肉、馬肉といった各種肉料理に加え、地ビールの出展も予定されている。

『牛肉』を見てみると、予約の取れない名店として有名な「黒毛七厘」(東京都)や「ステーキ听」(京都府)が登場。大きな1枚肉が特徴の「黒毛和牛の包めるカルビ」(ホルモンふたご/東京都)、「上タン塩ネギ焼き」(醍醐/東京都)など、看板メニューが楽しめる店舗も出展する。

『鶏肉』では、から揚げ専門店が多く集まる大分県から専門店「とりあん」が登場、“から揚げ発祥の地”の味が楽しめるそうだ。

このほか、エルサルバドル大使館の「エンパナーダ」、エジプト大使館の「シシカバブ」など、6か国の肉料理もふるまわれるとのこと。

さあ、どれを食べる?
さあ、どれを食べる?

開催時間は11時から22時まで(最終日は21時まで)、入場は無料。飲食には別途食券が必要とのこと。