1食で前菜からデザートまで楽しめるサンドイッチ『フルコースサンド』がローソンに登場。第1弾「フルコースサンド(彩り野菜のマリネ・ローストビーフ・ブルーベリー&クリームチーズ)」が4月8日に発売された。価格は389円(税込)。

サンドイッチで「フルコース」が楽しめる?
サンドイッチで「フルコース」が楽しめる?

このシリーズは、前菜、メイン、デザートに見立てた3種のサンドイッチがセットになっており、1食でレストランのフルコースのような味わいが楽しめるというもの。「良いものを少しずつ食べたい」というお客の声を受けて開発されたそう。

今回発売された第1弾商品は、気温が上がると、すっきりとした酸味のあるものへの需要が高まることから、さっぱりと食べられる味わいに仕上げられているという。

前菜にあたる「彩り野菜のマリネ」は、にんじんと玉ねぎのマリネとリーフレタスに、柑橘ソースが和えられたもの。またメインの「ローストビーフ」には、にんにくのきいた醤油だれがかかったローストビーフとトマト、素揚げしたじゃがいもがサンドされているそう。そしてデザートとして、酸味のあるクリームチーズにブルーベリージャムを合わせた「ブルーベリー&クリームチーズ」が楽しめるとのこと。

さっぱりとした味わいの3味を
さっぱりとした味わいの3味を

今後も同シリーズからは、季節に合わせたメニューが展開されるそうだ。