モスバーガーのカフェタイプ店舗「モスカフェ烏丸六角店」が、3月31日、京都市中京区にオープンした。またオープンに際し、店舗限定メニュー「モスの匠味『京野菜バーガー』」が、7月上旬までの期間限定で販売される。価格は980円(税込)。

京野菜を使った大人な味わい
京野菜を使った大人な味わい

「モスカフェ烏丸六角店」は、地下鉄烏丸御池駅から徒歩4分という烏丸通沿いのビル1、2階にオープン。店舗面積は約162坪と、「モスカフェ」の中で最大規模の店舗とのこと。

店舗イメージ
店舗イメージ

なお、今回発売される「モスの匠味『京野菜バーガー』」は、牛肉に十八穀を加えたパティに、ふきのとうと玉ねぎをベースにした「オニオンソース」と京野菜など6種類の具材を合わせ、通常より大きめのバンズでサンドしたもの。

パティに入れた穀物は大麦、黒米、黒豆、小豆、トウモロコシなど全18種類。また、京野菜には「丹波しめじ」「筍」「みぶな」などが使われているとのこと。それぞれの素材を活かした “優しい” 味わいに仕上げられているそうだ。