ブラジル料理 “シュラスコ” の専門店「RIO GRANDE GRILL(リオ グランデ グリル)」が、4月23日、六本木と横浜にそれぞれオープンする。

ブラジルワールドカップもさらに盛り上がる!?
ブラジルワールドカップもさらに盛り上がる!?

リオ グランデ グリルは、鉄串に刺した肉を専用のオーブンで焼き上げた、ブラジルを代表するバーベキュー料理 “シュラスコ” を主力メニューとするレストラン。種類豊富な「サラダバー」も用意されているとのこと。

肉も野菜も好きなだけ堪能!
肉も野菜も好きなだけ堪能!

メニューには、シュラスコでも珍しいという「黒毛和牛ランプ」や海老などの海鮮を含め、常時15種類前後の食材がラインナップ。焼き上がった食材は串ごとテーブルまで運ばれ、お客の目の前で食べたい量を切り分けて提供される。

目の前で切り分けてくれる
目の前で切り分けてくれる

また、店内ではサンバなどのブラジリアンショーも開催され、ブラジルの “ラテン” な雰囲気を感じることができるそうだ。

店舗所在地は以下のとおり。

六本木店:東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル1F
横浜店:神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター3F