ローソンの“ご当地”シリーズ『郷土(ふるさと)のうまい!』。全国各地の“美味しいもの”を使ったおにぎりやお弁当などが展開されています。ご当地の味を楽しめるだけでなく、個性的なパッケージデザインも魅力的です。

3月4日に発売されたおにぎり「秋田のうまい!鮭しょっつる漬焼」には、秋田名物「なまはげ」がデザインされています。このなまはげ、実は2パターンの表情があるって知ってました?

“笑顔のなまはげ”も怖いから…!
“笑顔のなまはげ”も怖いから…!

Web ページの商品紹介などで見かける“怖い”なまはげとは別に、にっこり“笑顔”バージョンがあるんです。店頭で見つけて、思わず二度見。

眉も目尻も下がり気味で、口も心なしか大きめに。ガハガハという声が聞こえてきそうです。笑顔というより、情けない表情にも見えますが…。でも、大根を上に持ち上げちゃっているので、きっと笑っているのでしょう。怖くないなまはげなんて…!とは思いますが、この笑顔は笑顔で怖いかも。

大根振り上げちゃってるよ
大根振り上げちゃってるよ

ちなみに中には、“しょっつる”(魚醤)入り調味料につけこんだ鮭と、いぶり風大根漬が入っています。大根のカリカリした食感と、後をひくスモーキーな香りが印象的でした。ご飯にも味がついているので、醤油辛いものが好きな人は気に入ると思います。

ご飯には、舞茸&ごぼう入り
ご飯には、舞茸&ごぼう入り

しかしこの商品、期間限定・数量限定で販売されているため、販売していない店舗も多いかもしれません。もし見つけたら、ぜひ“笑顔のなまはげ”を探してみて下さいね。

『郷土のうまい!』シリーズ、3月18日には「鹿児島のうまい!桜島どり溶岩焼」が発売される予定。こちらも違うバージョンのものが出るのでしょうか。ニワトリは難しいかな?

すでに笑顔のニワトリ
すでに笑顔のニワトリ