お取引先の担当者(素敵女子)が、とってもオシャレな “春先取りスイーツ” を持って来てくれました!それは...パレスホテルの「桜スイーツ」!

日本茶といっしょにいかが?
日本茶といっしょにいかが?

ほんのり色づく桜をイメージした春の新作スイーツは、4月20日までの期間限定で、パレスホテルの B1 ペストリーショップ「Sweets&Deli」にて販売されています。

今回えん食べ編集部がいただいたのは、桜あんがたっぷり詰まった「さくらめろんぱん」(252円)と、桜の花びらがトッピングされた「さくらぷりん」(525円)。

素敵女子のおもたせボックス
素敵女子のおもたせボックス

「さくらめろんぱん」は、握りこぶしくらいの小ぶりなサイズにもかかわらず、ずっしりと重みがあります。生地もあんもぎっちり詰まってまっせ!といわんばかりの重厚感。

“桜の花びら” が描かれています
“桜の花びら” が描かれています

半分に切ってみると、中には(やっぱり)桜色のあんがぎっしり詰まっていました!

食べごたえ満点のぎっしり感
食べごたえ満点のぎっしり感

しっかりと目が詰まった生地は、表面サクサク、中しっとり。パンとクッキーの中間くらいの歯ごたえとでも言いましょうか。さらに、たっぷりのお砂糖がシャリシャリっと心地よい食感をプラスしています。

桜あんには “かのこ豆” も合わせられていて、ほっくり優しい味わい。桜餅のような強い香りがないので、外国人観光客からも人気なんですって!

一方の「さくらぷりん」は、“水面に浮かぶ桜の花びら” をイメージし、桜ジュレと本物の桜の花びらを合わせて仕上げられたプリン。柔らかな口当たりで、飲めちゃうくらいふわふわとろとろです!

ジュレの中には桜の花びらが
ジュレの中には桜の花びらが

口に入れると体温ですうっと溶け、ほんのり桜の風味を残して、あっという間に消えていってしまいます。甘さは控えめで、しつこい後味もナシ。物腰柔らかく、奥ゆかしくて、去り際もいさぎよい。イイ女って、こういうことなのかしら...。

やまとなでしこ的スイーツ
やまとなでしこ的スイーツ

手土産として持っていくだけで、女子力も好感度もアップしそうな「桜スイーツ」。見た目も春らしく華やかなので、お花見なんかに差し入れするのもまた乙かも!