いつも通りかかると、長~い行列ができているお店。渋谷にあるチーズタルトの専門店「PABLO(パブロ)」です。ここでは、ふんわりとした口どけが特徴の “焼きたて” チーズタルトが販売されているとのこと。

これがウワサの...?
これがウワサの...?

えん食べ編集部でも食べてみたい!という声が多数あがっていたので、筆者は朝から渋谷へ走りました!ふわふわのチーズタルトを手に入れるために...!!

スクランブル交差点を走り抜けて!!
スクランブル交差点を走り抜けて!!

PABLO 渋谷店は、センター街改めバスケットボールストリートを入ったすぐのところにあります。シズル感たっぷりのチーズタルトの看板が目印。

巨大なタルトからチーズがしたたってる
巨大なタルトからチーズがしたたってる


店内では、スタッフさんたちが美味しくなるおまじないをかけながら、チーズタルトを黙々と焼いています。はぁ、この光景、見ているだけで幸せ。

「美味しくなぁれ、パブーロ、パブーロ...」
「美味しくなぁれ、パブーロ、パブーロ...」

 
ショーケースには、王道メニューのチーズタルトのほかに、期間限定の苺チーズタルトや数量限定のプレミアムタルトが並んでいます。どれもこれも魅力的...!

全部制覇したい!
全部制覇したい!

 
いろんな誘惑に負けそうになりましたが、えん食べ編集部は今日が初 PABLO なので、王道の “焼きたて” チーズタルト(1ホール780円)を注文することにしました。選べる焼き加減は「レア」をチョイス。

レアとミディアムが選べるよ
レアとミディアムが選べるよ

 
というわけで、ついにゲットしたウワサのチーズタルトをオフィスに持って帰ってきましたよ!

みんなで食べようね
みんなで食べようね

ドキドキ...わくわく...
ドキドキ...わくわく...

箱から出してみると、つやっつやのお肌をしたチーズタルトが登場!シンプルなだけに、美しさが際立ちます!
 
ちらっ
ちらっ

 
美しいーーーっ!!!
美しいーーーっ!!!

ナイフを入れると、スルリと切れるタルト。断面からは、とろ~りレアチーズがあふれ出て......ん?

こない
こない

実は筆者、購入後はお早めにお召しあがりください、という注意書きを見逃し数時間放置してしまったために、お店の看板みたいな “トロ~リ感” を出すことに失敗してしまったのです...しょぼん。みなさんは筆者のようなドジを踏まないように、持ち帰ったらすぐにカットして食べてみてください。そうすれば、とろけるレアな食感が楽しめますよ!

さて、気を取り直して試食と行きましょう!フォークですくおうとすると、とろとろ柔らかすぎてうまく持ち上がりません。スプーンの方がいいかも?

みずみずしい...!
みずみずしい...!

口に入れた瞬間、ふわっシュワッとなくなっちゃいました!これ、本当に焼いたの!?と思わずにはいられないほど柔らかな食感と軽い口どけです。う~~~ん、美味しいっ!!!

とろ~りチーズクリームは、濃厚なのにあっさりサッパリとした味わい!甘さと酸味のバランスがちょうどよくて、甘党の人もそうでない人も楽しめそう。また、底と側面のパイ生地は、塩味が効いてチーズのコクを引き立てます。サクサクなのに、クッキーのように密度が高くて中はしっとり!

美味しすぎて丸ごと1個食べられちゃいそう
美味しすぎて丸ごと1個食べられちゃいそう

 
ちょうど8人でシェアできるくらいの大きさで、手土産にもぴったりのチーズタルト。お友達のお家にこんなオシャレなスイーツを持って行ったら、イメージアップ間違いなしかも!

なお、並ばずに買いたい方は、平日の午前中をオススメします。土日は並ぶことになりそうですが、それでも食べる価値はありますよ!