3月4日に予定されていた、キリンビバレッジの“特保コーラ”「キリン メッツ コーラ」のリニューアル発売が急遽、延期されることになった。原因はパッケージデザインにあるという。

商品ブランドサイト トップページ
商品ブランドサイト トップページ

キリン メッツ コーラは、トクホ(特定保健用食品)飲料市場で初めて発売されたコーラ系飲料。難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれており、食事の際に脂肪の吸収を抑える特定保健用食品として、2012年4月に発売された。

今回のリニューアルは、「炭酸感」と「味のキレ」を強化し、スタイリッシュなパッケージデザインに変更しようというもの。このパッケージデザインに不備があったため、3月4日に予定されていた発売が延期されることになった。

同社によると、特定保健用食品でパッケージに記載しなければならない邦文商品名(日本語商品名)「キリン メッツ コーラ」が抜けていることが判明したため、480ml ペットボトル、1.5L ペットボトルともに、発売日を延期するとのこと。

また2月28日から行なわれている「キリン メッツ コーラ“のりかえ割”キャンペーン」も、一時中止となる。なお、すでに応募した人については、キャンペーン再開以降そのまま参加できるそうだ。