東京・六本木にオープンした「ウルフギャング・ステーキハウス」が、3月1日よりランチ営業をスタートする。ランチタイムは午前11時30分から、ラストオーダーは午後2時30分。

昼からがっつりいこうぜ!
昼からがっつりいこうぜ!

ランチタイムには、T ボーンステーキをはじめとする “極上ステーキ” などのグランドメニューに加え、ステーキサンドウィッチやハンバーガー、サラダ各種、パスタといった、ランチ限定のメニューも用意されているとのこと。

プライムビーフ100%のハンバーガーも
プライムビーフ100%のハンバーガーも

中でも「ステーキサンドウィッチ」は、グランドメニューで提供されるステーキ同様、アメリカ農務省(USDA)の格付けで “最上級品質” と認定された「プライムグレード」の牛肉を使用。ジューシーに焼き上げられたステーキを、カリッとトーストしたバゲットで挟んだ、贅沢な仕上がりとなっているそうだ。

贅沢な一品「ステーキサンドウィッチ」
贅沢な一品「ステーキサンドウィッチ」

以下、ランチメニューの一例となる。

ステーキサンドウィッチ 2,800円
プライムビーフ100% クラシックバーガー 2,600円
ニース風サラダ マグロのタタキ添え 3,500円
グリルド ステーキサラダ 3,200円
リガトーニ ボロネーゼ 1,800円

※価格はすべて税別。