今しか買えない「東京ばな菜の花」がかわいい!
今しか買えない「東京ばな菜の花」がかわいい!

東京みやげの定番「東京ばな奈」。知人が東京へ行くと聞くたびに、買ってきて!とおねだりしていたものです。そんな筆者もいつの間にか東京に住むようになり、早数年…。いつの間にかバリエーションが増え、ヒョウ柄やシマシマ模様(「とらねこ模様」らしいです!)のものまで販売されています。

そして今、期間限定で販売されているのが「東京ばな菜の花」。黄色い花柄がプリントされた、かわいい東京ばな奈です。東京駅で見つけて思わず衝動買いしてしまいました。

あまりにかわいくて衝動買い
あまりにかわいくて衝動買い

 
オフィスに持ち帰ったところ、特に20代~30代の女性スタッフから大好評。花柄強し、です。

フレーバーは、バナナシェイク。バニラ風味のスポンジの中に、ミルク風味のバナナカスタードが入っています。バナナの味は強くありませんでしたが、ミルクのやさしい甘さにほっこり。シンプルな東京ばな奈よりも、後味がさっぱりとしています。

ピンクのリボンも花柄!
ピンクのリボンも花柄!

価格は、4個入りが500円、8個入りが1,050円、12個入りが1,550円。3月末までの販売予定です。

東京駅だけでもたくさんの販売店舗がありますが、えん食べ編集部は、東京駅構内 八重洲南口近くのギフトガーデン南口店で購入しました。東京ばな菜の花専門の販売店です。取り扱い店舗は限られているようなので、マップを参考に探してみて下さいね。

※編集部脚注:記者が店頭で「東京ばな菜の花」を購入した際、「東京ばな菜の花は3月末までの販売です」と店頭でご説明を受けましたが、本日「東京ばな奈」の運営会社より、「東京ばな菜の花」は期間限定ではなく、通年販売される商品であるとのご連絡を受けました。(2014年3月27日時点)