サントリー酒類より、オーストリアのチョコレートリキュール「モーツァルト R.G.(ローズ ゴールド)」が、4月22日に発売される。想定価格は1,900円(税抜き)。

大人の贅沢な “飲むショコラ”
大人の贅沢な “飲むショコラ”

「モーツァルト」は、作曲家モーツァルトの生まれ故郷であるオーストリア・ザルツブルクに本拠地を置くモーツァルト社が、厳選素材を使って生産しているプレミアムチョコレートリキュール。

今回発売される「モーツァルト R.G.(ローズ ゴールド)」は、ベルギー産チョコレートやマダガスカル産バニラ、バーボン樽で6ヶ月熟成させたカカオマセレート(粉砕したカカオの浸漬酒)を合わせて仕上げられたチョコレートリキュール。バニラやキャラメルの贅沢な香りと、なめらかな口当たりが特徴とのこと。

オン・ザ・ロックやストレートのほか、ミルクを入れたコーヒーに加えると、コーヒーのほろ苦い味わいの中にほのかに感じるチョコレートの風味を楽しむことができるそうだ。