先週末は、東京で45年ぶりとも言われる大雪が降り積もりましたね。千葉県在住の筆者も、いまだに十数年ぶりの雪遊びと雪かきによる全身筋肉痛に見舞われています。

せっかく雪が積もったのだから、雪見をしながら甘~いスイーツでも食べたいっ!ということで、「雪見だいふく とろ~り生チョコストロベリー」を買って来ちゃいました!

これがほんとの “雪見” だいふく
これがほんとの “雪見” だいふく

「雪見だいふく  とろ~り生チョコストロベリー」は、いちごにチョコレートをかけたような味わいの季節限定フレーバー。冬の雪見だいふくを、実際に雪見しながら食べるのって初めて!

真っ白い雪にピンクのだいふくが映える!
真っ白い雪にピンクのだいふくが映える!

なるべく雪の近くにいたくて屋外で食べていたせいで、中のチョコレートがあんまりとろ~りしなかったけど、口の中に入れた瞬間にいちごアイスとチョコがいっしょにとろけて甘さが広がります。幸せ~!!

爽やかないちごとチョコレートは、鉄板の組み合わせ!
爽やかないちごとチョコレートは、鉄板の組み合わせ!

なんだかいつもより、ちょっぴり贅沢な気分になりました。ご自宅や会社の周りに雪がまだ残っているというみなさんは、ぜひ雪見をしながら雪見だいふく、味わってみてはいかがですか?

たまには、いいよね!
たまには、いいよね!