ウイスキーなんかに入れるとたちまちお洒落なバー気分が味わえる、球型の氷。そんな球型の氷を作ることができる “えだまめ型” の製氷器「フローズン ピーズ」が販売されていると、米メディア GIZMODO が伝えている。

ポイっと押し出し、グラスの中へ
ポイっと押し出し、グラスの中へ

同商品は、えだまめの “さや” 部分で、完璧なまんまるの氷を3つ同時に作ることができるという製氷器。ちなみに球型の氷は、キューブ型の氷と比べて溶ける速度が遅いため、より長く飲み物を冷やしておけるのだそうだ。

ぷにょん
ぷにょん

氷を作るには、巨大えだまめの “さや” の中に水を入れて、冷凍庫で冷やすだけ。氷を取り出すときは、いつもビールのつまみにえだまめを食べるときと同じように、えだまめの “おしり” 部分をぎゅっと押して取り出せばよい。

中に水を入れて冷やすだけ
中に水を入れて冷やすだけ

なお、この巨大えだまめは水を入れると直立するので、冷凍庫の中で水がこぼれる心配もないとのこと。

多少場所は取りそうだけど、ご愛嬌!
多少場所は取りそうだけど、ご愛嬌!

ユーモアセンスあふれる製氷器は、英通販サイト SuckUK.com にて販売中。価格は17ドルで、海外への配送も行なわれているそうだ。