「ブラックサンダー」の“義理チョコ専門店”が、1月29日、東京駅一番街にある「東京おかしランド」にオープンしました。2月16日までの期間限定出店です。

ブラックサンダー初の専門店は「義理チョコ専門店」
ブラックサンダー初の専門店は「義理チョコ専門店」

コンビニやスーパーなど色々なところで見かけるブラックサンダーですが、実店舗が登場するのは今回が初めてなのだそう。店頭では、「ピンクな店長」が「サンダー♪」と私たちを出迎えてくれます。

店長、お疲れさまです
店長、お疲れさまです

販売されている商品は、すべて“義理チョコ”。ココでしか買えない限定品など、計5商品が並んでいます。

店長を務めている「ピンクなブラックサンダー」は、外箱も個包装も中身もピンク色の、もはやブラックじゃないブラックサンダー。ド派手なショッキングピンクの箱の中には、同商品初となる「イチゴ味」のブラックサンダーが18個入っています。価格は1,050円。同店限定の商品です。

待望のイチゴ味だけど、「ブラック」サンダーじゃなくなってるよね?
待望のイチゴ味だけど、「ブラック」サンダーじゃなくなってるよね?

同じく同店限定の「ブラックサンダー義理チョコ缶」には、ブラックサンダー3個と、メッセージなどを書き込めるシール、“義理チョコお作法カード”が入っています。価格は420円。

さて、空き缶を何に使おうか
さて、空き缶を何に使おうか

「ラ・ブラックサンダーミニバー」は、ちょっぴりシックな箱に、ミニバーサイズのブラックサンダーが入っています。注目ポイントは、個包装の裏側に書いてある“義理度”。10%~100%まで計6種類あります。“義理度10%”とか誰に渡せばいいのか分かりませんが、とりあえず渡す前に確認した方が良さそうです。楽天市場で先行発売されたのですが、すでに完売しているそう。つまり、この商品もココでしか手に入らないのです。

「100箱欲しい」と問い合わせが来るほどの注目商品
「100箱欲しい」と問い合わせが来るほどの注目商品

「100%義理チョコです」
「100%義理チョコです」

「ブラックサンダー義理チョコパッケージ」は、ハートマークが描かれた限定パッケージ入りの商品。中には、通常のブラックサンダー20本が入っています。価格は630円。バレンタイン期間限定で、一部のスーパーマーケットでも販売されているそうです。大量購入にはコレ、ですね。

えっと、何個買わなきゃいけないんだっけ
えっと、何個買わなきゃいけないんだっけ

そして最後は、お土産にオススメの「東京サンダー」。浅草みやげ『雷おこし』の老舗「常盤堂雷おこし本舗」の協力を得て開発された、東京でしか買えないブラックサンダーです。『雷おこしパフ』がミックスされており、和風な黒糖風味が楽しめるそう。価格は735円です。

2013年10月に発売されたばかりなんだって
2013年10月に発売されたばかりなんだって

さらにさらに、T シャツやタオルなど、ブラックサンダーファンにはたまらない(?)商品も販売。お土産に一着いかがですか?

T シャツやタオルもあるよ
T シャツやタオルもあるよ

オープン初日には、開店と同時に修学旅行生や大きなスーツケースを持った人たちが続々と訪れていました。東京駅という立地柄か、東京サンダーが人気みたい。義理チョコとしてはもちろん、東京駅でしか買えないお土産としても活躍しそうです。営業時間は9時から21時まで。

池袋には「キットカット専門店」がオープンし話題となるなど、義理チョコ商戦も大盛り上がり。“ネタ性”を大切にしたいそこのアナタ、要チェックです!