日本の野球シーンは、もっぱらマー君こと田中将大投手のメジャー移籍で持ちきりだ。移籍合意となったヤンキースの本拠地でもあるニューヨークでは、どんな美味しいものがマー君を迎えてくれるのだろう?と、マー君のために勝手に調べてみたところ、ゲイカップルが始めたというアイスクリーム屋「Big Gay Ice Cream」が話題になっていることが判明!いったいどんな店なのか?

落とした...の?インパクト大なメニュー写真  (出典:Big Gay Ice Cream 公式 Facebook)
落とした...の?インパクト大なメニュー写真
(出典:Big Gay Ice Cream 公式 Facebook)

同店は米・ニューヨークで、移動販売からスタートしたというアイスクリーム店。看板メニューは、各種フレーバーを揃えたソフトクリームだ。店を経営しているのは、Douglas Quint さんと Bryan Petroff さん。彼らは長年連れ添うゲイ男性のカップルだ。

きっかけは、Quint さんが以前バスーン(木管楽器の一種)を演奏していたオーケストラの仲間がアイスクリーム産業に足を踏み入れたこと。そして2008年、彼は仲間から中古のアイスクリーム移動販売車を借り、このビジネスに乗り込むことと相成ったらしい。

アイスクリーム販売車  (出典:Big Gay Ice Cream 公式サイト)
アイスクリーム販売車
(出典:Big Gay Ice Cream 公式サイト)

そこで支えてくれたのが、彼のパートナーである Petroff さん。仕事が終わると、夜な夜なアイス売りを手伝ってくれたのだそう。素晴らしい愛、愛っす...アイス。

その後、同店は爆発的な人気を得、めでたくニューヨークに正式に店舗第1号をオープンする運びとなったようだ。

仲が良さそうで素敵!ケンカすることもあるらしいけどね  (出典:Big Gay Ice Cream 公式サイト)
仲が良さそうで素敵!ケンカすることもあるらしいけどね
(出典:Big Gay Ice Cream 公式サイト)

そんな2人が始めた「Big Gay Ice Cream」で販売されるアイスクリームは、メニュー名もトッピングもユニークなものばかり。バニラアイスにカレー味のココナッツを合わせた「コココーン」や、唐辛子などのスパイスを混ぜたホットチョコレート「メキシカン アフォ “ゲイ” ト」なんていうのもある。

「コココーン」メニュー写真  (出典:Big Gay Ice Cream 公式サイト)
「コココーン」メニュー写真
(出典:Big Gay Ice Cream 公式サイト)

「メキシカン アフォ “ゲイ” ト」メニュー写真  (出典:Big Gay Ice Cream 公式サイト)
「メキシカン アフォ “ゲイ” ト」メニュー写真
(出典:Big Gay Ice Cream 公式サイト)

アイスの味にも定評があるようで、店内はいつもたくさんのお客さんで賑わっているという同店。間もなくロサンゼルスにも店舗を拡大するほどの人気店だというから、きっとマー君も楽しめるに違いない。ニューヨークの美味しいものを食べて、がんばれ、マー君!!

でもアスリートだから食べ過ぎ禁物かな  (出典:Big Gay Ice Cream 公式 Facebook)
でもアスリートだから食べ過ぎ禁物かな
(出典:Big Gay Ice Cream 公式 Facebook)