グランドプリンスホテル高輪(東京・港区)内のフランス料理店「ル・トリアノン」で、ロッテ『ガーナチョコレート』とコラボした期間限定コースメニュー「ロッテ meets ル・トリアノン Menu de Ghana(ムニュ ド ガーナ)」が、2月1日から3月14日まで提供される。

「ガーナチョコ」だらけのフルコース、今年も
「ガーナチョコ」だらけのフルコース、今年も

このメニューは、ロッテが推進している、チョコレートを調味料として普及させ新たな食シーンを創造する取り組み「チョコごはん」の一環で、今回で4回目の開催となる。

今年のメニューも、同ホテル高垣シェフによるオリジナル。ガーナホワイトを使ったソースが特徴の魚料理や、チョコレートを衣に混ぜて焼き上げた鴨肉のローストをメインに、ランチでは7品、ディナーでは8品が予定されている。

ソースには「ガーナホワイト」を MIX
ソースには「ガーナホワイト」を MIX

さらに今年は、これまでコース限定だったデザートが、同店の隣にあるラウンジ「光明」でも楽しめる。用意されているのは、ガーナブラック入りのホットソースをかけて仕上げるデザート。塩キャラメルのムースにガーナホワイトのアイスクリームを重ね、フルーツやナッツが入ったパニエ(フランス語で「かご」のこと)で包まれているそうだ。

今年はデザートだけでも楽しめる!
今年はデザートだけでも楽しめる!

ランチコースは11時30分から15時まで、料金は3,700円。ディナーコースは17時30分から21時30分まで、料金は7,500円(いずれもサービス料別)。水曜定休で予約が必要とのこと。電話番号は、03-3447-1139(9時30分~19時)。