銀座コージーコーナーのカフェ・レストラン併設29店舗限定で、新品種の苺「ロイヤルクイーン」を使用した新作デザートが1月21日に発売される。

“苺の女王” を贅沢に使った新作スイーツ!
“苺の女王” を贅沢に使った新作スイーツ!

「ロイヤルクイーン」とは、近年開発された新しい品種の苺。苺の「女王」の名にふさわしい、ゆたかな甘みと芳醇な香り、ジューシーな食感が特長とのこと。

今回発売されるデザートは、希少価値の高い「ロイヤルクイーン」を使った「ロイヤルクイーンのパフェ」と「COZY スムージー ロイヤルクイーン」の2品。

「ロイヤルクイーンのパフェ」は、「ロイヤルクイーン」を贅沢に5粒使用したパフェ。バニラアイス、クリーム、ラズベリーグラニテを合わせて仕上げられている。旬ならではの果実のおいしさが楽しめるそうだ。価格は950円。

一方「COZY スムージー ロイヤルクイーン」は、ドリンクと微細氷入りミルクアイスを組み合わせた季節限定のフローズンデザート。「ロイヤルクイーン」の甘みと芳醇な香りに、ミルクアイスのまろやかさが絶妙に重なるのだとか。混ぜ具合によって、味わいの変化が楽しめるそうだ。価格は680円。