ボトルやチューブ入りのケチャップ、最後まで使い切るのってなかなか大変ではないだろうか?どうしても容器の底や側面にへばりついてしまい、切り開かないことには取り出せない。が、わざわざ切り開くのも面倒なので、そのまま捨ててしまう。これ、けっこうもったいない。

ちりも積もればなんとやら
ちりも積もればなんとやら

でも最後の1滴まで使い切るなんて、夢のまた夢...かと思いきや、そんな悩みを解決してくれる素材「LiquiGlide」が、米 LiquiGlide Inc によって開発されたのだ!米メディア Foodbeast が伝えている。

同メディアによると「LiquiGlide」は、永続的にスルスル滑らかな状態を保つという素材。同素材でコーティングされたケチャップのボトルなら、最後の1滴までケチャップを使い切ることができるのだ!

これならゴミ出しも楽チンだね!  (出典:LiquiGlide Inc)
これならゴミ出しも楽チンだね!
(出典:LiquiGlide Inc)

なお、この特殊な素材は無味・無臭で、FDA(米国食品医薬品局)からも承認を受けたもの。粘着性の高いシロップのようなものから、マスタードなどの調味料まで、ほぼどんなものにでも対応できるそうだ。

同社サイトには、この素材で作られた容器の応用編動画も掲載されている。マヨネーズがボトルの中でスルスルと踊るように滑り動く姿や、グラスに注がれたビールの泡がたちまちクールダウンしていく様子は見ているだけでも気持ちがいいので、本稿でもいくつかご紹介させていただく。

ストレスが溜まったり、イライラしたりした時には、ぜひこの動画を見て心を落ち着かせてほしい。


マヨネーズが、ボトル内をスルスル~っ


ビールの泡も、たちまちクールダウン
 

ワンコ型のはちみつだって、この通り


ぶどうゼリーは、こうなります。左の人がんばれ...!