世界の高級チョコレート店が並ぶ「銀座ショコラストリート」に、新ブランド「ニコラシャール」がオープンした。1階がブティック、2階がカフェとなっている。

看板メニューの「シュークリーム」
看板メニューの「シュークリーム」

「ニコラシャール」は、ニコラシャール氏がシェフを務める “料理の様に手間と時間をかけたスイーツ” の専門店。今回の銀座店が、世界初出店となる。

1階では、シュークリームやガトーショコラ、パウンドケーキなど約20種類の商品を販売。2階のカフェスペースでは、銀座ショコラストリートの看板商品である「リエジョア」などのメニューを味わうことができる。

シェフのニコラシャール氏
シェフのニコラシャール氏

同店の看板商品でもある「シュークリーム」は、うさぎをイメージしたものなど、見た目も楽しめるデザイン。バジルなどのハーブや薔薇(バラ)など、ユニークな素材が使用されている。また、素材本来の香りを表現するため、中身はクリームではなく “ムース” に仕上げ、シュー生地に挟み込んで作られるのだとか。

見た目もカワイイので、ギフトにも喜ばれそう
見た目もカワイイので、ギフトにも喜ばれそう

世界でも銀座でしか食べることのできない、“フランス料理のエッセンス” を活かした斬新なスイーツが楽しめるそうだ。

ここでしか味わえないスイーツを、ぜひ!
ここでしか味わえないスイーツを、ぜひ!