崎陽軒は、節分の日に食べるシューマイを使った恵方巻き「シウマイ恵方まん」の予約受付を開始しました。数量限定で2014年2月1―3日に販売する予定だそうです。価格は1個300円。

恵方巻なの?シューマイなの?崎陽軒「シウマイ恵方まん」発売
恵方巻なの?シューマイなの?崎陽軒「シウマイ恵方まん」発売

恵方巻きといえばふつう、恵方(めでたいとされる方角)を向いて食べる太巻きずしですが、崎陽軒はこれを一工夫。シューマイのあんを中華まんの皮で巻き、ロール状に仕上げています。

一般的な恵方巻きよりも短めの約12cmで、ボリュームのあるおやつといったおもむき。福を巻き込むように、一本一本丁寧に手巻きしたという縁起物で、2月1、2日は東京、神奈川を中心に150店舗で事前予約分を販売し、2月3日は予約販売に加え40店舗で店頭販売も行うそうです。

2014年の節分は2月3日。恵方は東北東(東微北)だとか。当日はそちらへ向かってシウマイ恵方まんを丸かぶりし、幸せを願ってみるのも面白いかもしれません。

ちなみに崎陽軒は同じ時期に、ふつうの恵方巻き「口福恵方巻き」も販売します。具材はちょっと豪華で、タイのそぼろ、カニ棒肉の甘酢漬け、千切りタケノコ煮、ショウガコンブ煮、菜の花、玉子焼き、ホタテ入り酢飯などです。価格は1個680円。

崎陽軒はふつうの恵方巻きも販売します
崎陽軒はふつうの恵方巻きも販売します