ローソンで12月17日に発売された「KiSS」。2種類のアイスを組み合わせた、『ウチカフェ』シリーズ初のプレミアムアイスクリームです。

登場したのは、基本フレーバー「濃厚ミルク&ストロベリー」「カカオ&マロン」と、シーズンフレーバー「紫いも&抹茶」「ハニーミルク&ゆずジンジャー」。どれも気になるので、4種とも買っちゃいましょう。1個270円です。

4種類とも買っちゃったよ
4種類とも買っちゃったよ

まずは、基本の2商品から。「濃厚ミルク&ストロベリー」は、国産のいちご果肉と果汁を52%使っているというだけあって、いちごの酸味と香りが抜群に効いたシャーベットです。ミルクも甘ったるくないので、見た目よりもさっぱりとした後味。一方「カカオ&マロン」は、栗ペーストの舌ざわりが感じられるマロン感たっぷりのアイス。濃厚カカオアイスが染み入ります。

ストロベリーは爽やかなシャーベット
ストロベリーは爽やかなシャーベット

シーズンフレーバーの「紫いも&抹茶」は、なんと言っても毒々しい色合いが特徴。紫色も緑色も、しっかり素材を混ぜ込んでいるからこその発色なのでしょう。優しい甘さがたまりません。

いやぁ、美しい毒々しさ
いやぁ、美しい毒々しさ

そして、最も地味な色合いながら一番気に入ったのは「ハニーミルク&ゆずジンジャー」。ゆずジンジャーシャーベットは、“生姜風味”なんてぬるいものではなく、ピリピリと舌が刺激されます。時たま現れる黄色い粒は、ゆずピールかな?ハニーミルクアイスにはオレンジ蜂蜜が合わせられているそうで、ゆずジンジャーシャーベットと一緒に食べると、生姜とともに爽やかな柑橘の香りが広がります。

どっちも真っ白で地味だけど美味しかった
どっちも真っ白で地味だけど美味しかった

なお、次のシーズンフレーバーは来春に発売される予定とのこと。味も値段もプレミアムなアイスだけど、今のうちにシーズンフレーバーを買いだめしておこう…!