フライドチキンを買うお金がなくても、クリスマス気分に浸れるアイテム「フライドチキン キャンドル」が発売された。米国サイト COOL MATERIAL が紹介している。

何にも勝る、幸せな香り...
何にも勝る、幸せな香り...

「フライドチキン キャンドル」は、その名の通り、火を灯すとまるで「ケンタッキー・フライドチキン」のような香りを放つキャンドル。クリスピーなフライドチキンの旨みたっぷりなフレーバーが再現されているそうだ。

本物がなくたってクリスマス気分
本物がなくたってクリスマス気分

キャンドルに火を点けたら、ゆらめく灯りの中で目を閉じ、味わい深いチキンの香りに浸る。まさに至福の時間(とき)だ。手元にフライドポテトか何かがあれば、さらに気分も高揚するだろう。

ただし、部屋中にフライドチキンの香りが充満するうえ壁にも染み付く恐れがあるため、恋人とのロマンチックな夜を楽しみたいという人にはオススメできない。